企画開発本部 商品開発部

福川 旭

-FUKUKAWA AKIRA- 
 
 
2010年入社

商品開発を通して多くのことを学べた。
これまでの経験を多くの社員に伝えていきたい。

インタビュー

これがわたしの仕事!

大きく分けると3つあります。1つ目が店舗管理です。キッチンの衛生や防火といった安全管理、働くスタッフにとってより良い職場環境をつくることで業務のサポートをしています。2つ目が商品開発です。商品開発部のメンバーで相談しながら新しい料理やドリンクを考えます。3つ目が調整です。様々な立場や考え方の社員やアルバイトがいる中で、お互いの考えや主張を崩さずに調整して、職場環境だけでなく働きやすい人間関係づくりのサポートをすることも重要な仕事の1つです。
本社でデスクワークをしたり、店舗に行って話を聞いたり、時には営業に入ったりと、毎日動き回ってる感じですね。

入社のきっかけを教えてください。

初めはアルバイトで入社して、しばらくしたら海外に移住する予定でした。でもその時お付き合いしていた方と結婚することになりまして...笑 男としてしっかり責任を果たそうと思い社員になりました!
ただその時背中を押してくれたのは、現在の上司でもある小野寺さんです。アルバイト時代から尊敬していた社員さんに勧められ、ありがたく入社させて頂くこととなりました。

入社してからの印象的な出来事は?

入社だけでなく、現在の商品開発に携わるきっかけをくれたのも小野寺さんでした。当時の僕はキッチン社員としての経験が増えてきて、調理のスキル以外に人材の育成も求められるようになっていました。それがなかなかうまくいかずに悩んでいる時に商品開発部のお話を頂いたんです。
とはいっても初めての事だったので苦労もありました。自分の好きなものを作ればいいわけではなく、トレンドや流行を追って時代にあった商品を提案する為には、様々な角度で情報を集め、様々な目線で物事を見定める必要がありました。それでも何度も試作を繰り返してそれが1つの商品になりお客様の笑顔に繋がった時には心からやりがいを感じます。
不思議なことに、一旦人材育成から離れて商品開発の仕事をした事で、今では人材育成やスタッフ間の意見の調整といった仕事も以前よりうまくいくようになりました。商品開発の中で養われた視点や考え方が対モノだけでなく対ヒトにも役に立ってると思います。

今後の目標を教えてください。

相手から感謝される仕事をしていきたいです。一緒に働く仲間にもお客様にも。みんなが楽しくやっていければいいかなと思っています。僕は会社や上司に成長させてもらったので、その体験をこれからの社員たちにも伝えていきたいです。
あと、海外移住は叶わなかったので、海外旅行にいきたいです!GOSSOは10年間勤続すると、1週間の休みと金一封が支給されるので、それを利用して家族みんなでゆっくりしたいと思っています!


仕  |  事  |  図  |  鑑

教育責任者
安井 志織
教育責任者
石山 未紗
キッチンマネージャー
高木 圭輔
広告マーケティング部 デザイナー
鈴木 麻由